『社会貢献活動』

 

今日は栃木県那須烏山市の児童養護施設の子供達と楽しい時間を過ごしてきました。

 http://www.kikyou.org/

少し社会貢献活動について触れたいと思います。 

今日の社会貢献活動(スポーツ教室)を仕事だと言うと日本ではまだまだ賛否がでるのが現状です。

『社会貢献活動はボランティアでしょ。』

『仕事なの? 』

ほとんどの人達の認識です。 

世界に目を向けるとどうでしょうか? 

日本とは真逆です。 

世界では、しっかりとしたビジネスとして社会貢献活動に取り組んでいます。 

そこに携わっている人達がハッピーでなければ間違いなく継続できないことがわかっているからです。 

お金が全てではないことも分かってます。 

それ以上に 僕自身は今日子供達からいろいろな事を学びました。

出会い、人との繋がり、前向きに全力で生きる姿勢、感謝の気持ち、スポーツの力、自分を育ててくれたサッカーの可能性。

スポーツ教室と言う名目で行きましたが最後はサッカーの試合をやりたいという子供達からのリクエストがあり ゲームをやりました。

そこでの子供達の 一つのボールを追いかける姿勢。

全力で動いて汗をかいて💦笑って、悔し泣きして、喜んでる姿を見ることはお金では絶対に買えません。 

子供達に何かを与えるとかではなく、子供達から関係者の皆さんからたくさんのパワーをもらってる事を改めて今日感じる事ができました。

お金では買えない素晴らしい対価を僕自身が受け取りました。 

引退してからいろいろな社会貢献活動はやっていますが、発信の仕方が凄く難しいと自分自身思っていたので,これからは皆さんと社会貢献活動を通していろいろな物を共有できたら良いなと思っています。

2017年最後の活動がこの社会貢献活動というのも何かもう一度しっかりと考えろと神様に言われてるような気がします。 

『Maestroドリームサッカースクール』

(supported by 日本栄養給食協会)

http://www.nekk.co.jp

IMG_0229.JPG
IMG_0228.JPG
IMG_0231.JPG
IMG_0233.JPG
Yusuke Satosocial